original handmade accessory

ヨシナシゴト

2019/06/24 12:34

グラスパールが落ち着かせてくれるので。手に取りやすい赤。かたっぽイヤーカフ「高ク輝ク」

nuta designの居ります地方は相変わらず梅雨入りが一向にやって来ないのです気づいてみれば「梅雨入りがまだ」という書き出しでここを書き始めるのはこれが3週目流石に今週はと言われておりますがどうなることや...

2019/06/17 15:06

目に涼し、ひんやりカラーのチェコガラス。ヘアピン「きららひらめく」

梅雨入りからすっかり取り残されている地方のnuta designです。週末に雨が降ったものの湿度もそれほど上がらず気温も低めで推移していて過ごしやすいことは過ごしやすい…けれどこうなってくると心配になる...

2019/06/10 16:17

そっけない色合い、クールな横顔の、向こう側に。ブレスレット「惑ヒオモワク」

各地続々と梅雨入りをしてゆく、先週から今週にかけて。どういうわけかnuta designのある地方は先を越され仲間はずれとなっております気象の不思議を思いかつできるだけ多くの皆様の「季節の感覚」についていかな...

2019/06/03 00:16

つれないまでにクールでエレガント、夏だし。かたっぽイヤーカフ「つれ、つれなし」

さて、6月がやってまいりました徐々に梅雨入りしている地域もあるということで夏が来るよという実感がかなりリアルになってきた今日この頃とはいえ夏にはこんな装いがしたい!と想像していた「夏」と実際におと...

2019/05/27 13:29

ゴージャスに滲む色、艶、あの夜の記憶。チョーカー「かのまなざし」

どうにも日が長くなってきて「いちにち」というものの境目が明確に冬のそれとは異なると感じられるようになってくるとまた、夜の手触りもくっきりと変化してくるもので夏の夜というのは長い昼の光が残っているか...

2019/05/20 01:13

涼やかな色、目からやってくる爽快さ。かたっぽイヤーカフ「ヒタ降リ揺レル」

今回は、和装にも洋装にも似合ってかつ季節感たっぷりな色彩のイヤーカフ を1点。明るい青、抜けるような青空の爽快なイメージを持った色の紐を使ってグラスパールと組み合わせるご好評なデザインのイヤーカフを...

2019/05/13 01:58

紫と黒。「只者ではない」雰囲気が、つやつやと薫る。チョーカー「ツヤトシジマ」

ゴールデンウイークも終わり、改めて「日が長くなったな」と感じることが増え過ごしやすい気温になってきて夜を楽しむ方も増えてくるのではないでしょうか昼間の「日常」「日課」から解き放たれてから、改めて装...

2019/05/06 00:57

夏の昼の明るさを、妖しさをはらむ夜に連れ。かんざし「涼とみつ」

巷ではあんなにも長いと言われていた「超大型連休」ですが、意外とあっさり終わりが近づいているのではないですか?などというのは全く連休と縁のない生活をしているnuta designの勝手な印象なのですが皆様におか...

2019/04/29 00:58

涼しげエレガント、透明感を髪にさして。ヘアピン「とろりうつつ」

巷ではまさに怒涛の10連休がちょうど始まったね、といったところアクセサリーの作り手としてはこの連休の先にいよいよやってくる夏の装いについてぬかりない準備をと気合を入れている日々ですといったわけで今回...

2019/04/22 01:33

可憐なだけでもなく、クールなだけでもなく。かたっぽイヤーカフ「颯爽と可憐」

ゴールデンウイーク目前の昨今なんでも今年は10連休とのこと皆様一体どのようにお過ごしなのでしょう全部丸々使って遊びに行くアクティブな方もおられましょうが今年は特に春先の寒暖差も激しかったことですしゆ...

2019/04/15 01:21

明るい色合い、新しくポップな「ノスタルジー」。かたっぽピアス「生きとし、陽」

今年の春は「戻ってくる」寒さの厳しさがなんだか激しくてなかなかそんな気にはならない、とはいえ4月も半ばですそろそろこの夏の浴衣について考え始める頃なのではないでしょうかnuta designでもそこを思い浮か...

2019/04/08 02:01

明るい発色、青味グリーンが爽快で良い雰囲気。ネックレス「知ルヲ湛ヘ」

そろそろ夏の装いについて本腰入れて考えなくちゃという頃日本の夏の困ったところはここ数年過酷になりつつある暑さはもちろんのこと湿度も上がってきたりして身体と心へのダメージも結構大きなものになっちゃう...

2019/04/01 01:57

遠目には白く、近づくと色づいて。ヘアピン「想ヒ咲ク」

手染めによるオリジナルの紐を使ったアクセサリー紐の地色である白を残しながら点々と染料を乗せると言う染め方にてひとつ。 今回は明るくポップな色黄色、水色、ピンク、紫、オレンジなどを乗せて 昔...

2019/03/25 01:45

夕暮れのグラデーションをぎゅっと結んで花にする。かたっぽイヤーカフ「綾空瞬く」

各地で桜の開花が宣言されつつある今日この頃、アクセサリーの方は、さて。いよいよもう、夏のことを考えて選び始めましょうか!というわけで今回は、夏の夕暮れ、未だ明るい黄色からあたたかなオレンジ、時折そ...

2019/03/18 01:21

ポップで明るく輝く色彩が踊るような足取りを連れてくる。かたっぽイヤーカフ「歌ヲ誘ヒテ」

桜前線がいよいよ目の前に迫ってきた感のあるnuta designです明るくあたたかく、着るものが軽くなって身体が楽になった分、気持ちもつられて前向きになるそんなイメージの「春」ですが実際には花粉症だのなんだの...